ホーム > パートナー企業ネットワークについて

パートナー企業ネットワークについて

パートナー企業ネットワークの概要

質の高いサービスを提供するために、タイムズコミュニケーションでは3段階のパートナー企業ネットワーク制度を設けて 皆様に安心をお届けしています。
全国約9,600拠点のパートナー企業は3層の構成でネットワーク化されています。3段階の基準は、出動環境、保有設備、作業品質など、多岐な評価要素により分類され、出動依頼の内容に応じてお客様の救援に向かいます。

パートナー企業ネットワークの登録拠点数とサービス内容について

全国に約9,600の登録拠点を構え、スピーディなサービス提供を行っています。
パートナー企業の対応能力に応じて3段階のクラスに分けて、迅速なサービス提供に努めております。

メイン登録拠点

車両・ロケーションを問わず、あらゆる作業対応が可能。
24時間365日、救援場所や車両を問わず、多種多様な作業対応が可能。

ベース登録拠点

ロードサイドサービスにおける一般的な故障・事故対応が可能。
24時間365日、低床車積み込みなど、一部の特殊作業を除き、一般的な故障・事故対応が可能。

バックアップ登録拠点

ロードサイドサービスにおける軽微な故障・事故対応が可能。
バッテリー上がり、タイヤ交換、積み込み搬送などが可能。

お問い合わせ

各事業に関するお問い合わせは、こちらのお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

ページの先頭に戻る